So-net無料ブログ作成
検索選択

ニコン「クールピクスS70」セミナーその2 有機EL編 [みんぽす]

みんぽす×ニコンさんのクールピクスS70のセミナーレポート第2弾。
今回は有機ELのお話です。

3222700


S70のHPはこちら

http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/compact/coolpix/style/s70/


このレビューは「みんぽす」の無償イベントに参加して書かれています。(詳細は末尾で)


他のモノフェローズによるセミナーレポートはこちら

http://tb.minpos.com/nikon/coolpix-s70_event/

みんぽす


◆有機ELについて

続いて、開発担当の川村さんから、有機ELのお話がありました。
3222714


3233511



デジカメで撮った画像をパソコンで楽しむのではなく、撮ったデジカメで
すぐ楽しんでる人が多いようです。
その場ですぐ確認できますし、その場にいる友達にも見せやすいですからね。

自分はパソコンなど大画面で見るのが楽しみなんで
背面ディスプレイではあまり見ないんですけどね(汗)

というわけで、背面ディスプレイで楽しんでもらっている多くのユーザーのために
撮影の時だけでなく、撮った後にもよく使われる背面ディスプレイに
有機ELを採用することで、確認だけでなく感動してもらうことを狙ったようです。

有機ELにはいろいろな利点があり
・とにかく色再現度が液晶より高い 鮮やか
・外でも見やすく、残像が少ないのでファインダーとして最適

3233507


3222713


といった所。有機ELは今時珍しくもないので、どれだけ綺麗かは体験している人が
多いのではないでしょうか?携帯にもよく使われてますしね。

S70は3.5インチになるので、携帯よりサイズが大きく、より有機ELの綺麗さを
体感できそうです。

さらに強化ガラスを使ったり、空気層を抜くことで反射しにくくし
薄型化がされているようです。

3222711


サイバーショットでも有機ELが使われて、それはそれは綺麗だったのを記憶しています。
落とし穴仕様がありましたが(汗)


◆実際にS70の有機ELは綺麗だった?

エントリーモデルといえど、王者ニコンの画質は健在?で
自分はD90ぐらいしか使ったことがないのですが、D90の画質って
とにかく発色が綺麗。暖かい色味というか。

S70は、人の顔が綺麗に撮れる・・・ような気がしました。
D90で感じた暖かい色味がS70にも。もちろん、撮り方次第ですが
そんな暖かさを有機ELが際だたせて。

デジカメで撮った画像を楽しんでる人で、人を撮ることが多い人にとって
このS70の有機ELは最適かな?と感じました。
再生時に本体を縦向きにすると、画像もアイコンもちゃんと縦向きになるという
親切設計。

3222700


さらに画像再生時には、タッチUIでiPhoneライクにページをめくるように
画像を見ることが出来ますし、2本指で早送りが出来るのが、快適で便利でした。

「感動」体験を目指すだけあって、有機ELの画質だけにとどまることなく
再生時の操作性など、ハード面、ソフト面両方から、撮った後の楽しみを
演出してるところが良かったですね。

たぶん、S70のメインターゲットは女性かと思われるのですが
友達を撮る機会が多い方にとって、S70の有機ELは威力を発揮するかと思われます。

ちなみに、これは発売前のS70の実機での撮影画像です。
どうです?鮮やかなほうかなぁと思うのですが。

3233493


3233494


3233492



で、ちょっとだけ残念なのは、背面ディスプレイが大きいこと。
正確に言うと、S70の背面を有機ELが埋め尽くされてること。

いや、それって、画面が大きくていいことじゃん?と思われるでしょうが
撮影時に手のひらのどこかが背面ディスプレイに触れてしまって、誤動作が起きるんですね。
S70を構える時に、無意識に背面に触れてしまうようで、突発的に
意図しない動作が起きる・・・たとえば、いきなりHOME画面に戻ったり・・・
そういうのがあるので、ちょっと慣れが必要かもです。

自分がタッチUIのデジカメを使い慣れてないから、こういった誤動作が
起きてるのかも知れませんが、この辺も実際に店頭で試されることをオススメします。

あとは、有機ELがちょっと熱くなるのが気になりましたね。
最近のデジカメって、まったく熱くなりませんからね。些細なことかもしれませんが。

とにかく人の顔をたくさん撮る方にオススメ?なS70。
デジカメで撮った画像を楽しんでる方は、オススメできます。

次回は、デザインに関するお話です。

このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」から招待されたイベントに参加して書かれています。本イベントへの参加及びレビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。本イベントに参加された他の方のレビューはこちらのみんぽすTBセンターでご覧になれます。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0