So-net無料ブログ作成
検索選択

PMB VAIO Editionフィードバックミーティングレポート前半 [みんぽす]

1月にPMB VAIO Edition説明会があってから、早くも約1ヶ月が経過し
今回は、フィードバックミーティングが開催されました。
もちろん、モノフェローズ専用イベントです。

ミーティングの内容は、
 前半:開発者によるPMBセミナー
 後半:ショートムービー鑑賞会+質疑応答

といった構成になっていて、今回のレポートは、前半の開発者による
セミナーレポートになります。

商品企画のバンバさんが、PMBの開発経緯について語ってくれました。

DSC00574.JPG


◆なぜPMBを作ったのか?

パソコンは画像や動画をいろいろと編集できる便利なツールですが
昔は、静止画や動画編集に対して、それぞれ独立したソフトを
用意してました。

DSC00558.JPG


そのほうが便利でわかりやすいと思っていたから。
しかし、最近は種類が増えすぎで、実際に使う時は不便だったり
初心者には難しいと感じてしまうこともありますよね?

ここで、すべてこれ1本でOKというソフトを作りたく
PMBが誕生したわけです。

DSC00559.JPG


ぶっちゃけると、バンバさんのPCにたまった子供の画像を
なんとかして楽しく活用できないか?という職権乱用・・・いや
ソニースピリットから開発が始まったらしいです(笑)

でも、これって、同意できるユーザーさんがたくさんいると思います。
自分もPCに眠ってる画像データなど、楽しく活用できたら、うれしいです。

そう、これは立派なユーザー視点なんですよね。
ユーザーの想いをバンバさんが代表して、PMBを作ってくれた・・・
そう言っても過言ではないと思います。


◆PMBはカンタン、カッコイイ

バンバさんのユーザー視点は、それだけではありません。
VAIOチームに移った時に、動画編集のソフトの勉強をしたのですが
大変苦労したようです。

しかも、使い方が理解できても、カッコイイ動画を作るにはセンスが
必要で、これだけはどうしようもない(笑)
動画の道の険しさを身をもって痛感したわけです(汗)

↓は、そのイメージ(笑)
DSC00563.JPG


その体験が反映され、PMBの操作、動画編集などは
カンタン操作で、かつカッコイイ動画が作れてしまいます。

しかも、時間もかかりません。時間がかかったら、メンドーになって
誰もオリジナル動画を作りたがらないですからね。
みなさん、最近忙しいから、ちょっとメンドイと投げ出す人も多いしね(笑)

操作とか編集は、VAIOがオートでしまくってくれるので、ユーザーは
好きな画像と動画と音楽を放り込んで、ちょちょっと操作したら
すぐオリジナル動画が出来ます。

DSC00565.JPG


これを実際に体験すると、PMBがいかにユーザーに優しいアプリか
体感できるだけでなく、カッコいい動画に酔いしれることが出来るかも?(笑)

今まで動画に興味がなかった人に、新しい道が開けますよ、きっと(笑)


◆PMBにはソニーの伝統が詰まってる

ここまでくると、PMBって安かろう、悪かろう的なアプリじゃないの?
と思う人もいるかもしれません。
ところがこの無料アプリのPMB VAIO Editionには、ソニーの伝統技術が
ばっちり使われています。

PMB VAIO Editionには、画像をHD化したり、白とび・黒つぶれを
補正するなどいろいろな補正機能が付いています。

DSC00566.JPG


この辺の機能は、他の有料アプリにも実装されてますが、ン十万もする
有料アプリを上回る補正機能を実装していると評価されたようです。

だって、それは当然。
ソニーがBRAVIAなど、昔から培った高画質技術をVAIO用にアレンジして
使われてますから。

そんじょそこらのアプリケーションとは格が違うわけです(笑)

他には、顔以外のモノもちゃんと検出したり
似たような素材をグループ化したりと、表には出てないですが
色々高度な画像、音楽解析が行われてます。

DSC00568.JPG


曲にうまく連動したカッコ良い動画が出来ちゃうんですね。


◆まとめ

本当はブルーレイディスクが作成できる話があるのですが
これはまた後日に実際にどんなオリジナルブルーレイが出来るかを
示してから、一緒にレポートしたいと思います。

PMB VAIO Editionは、ユーザー視点で作成された
誰でもカンタン、カッコイイが味わえるアプリだと言うことが
わかっていただけたでしょうか?

単なる画像整理アプリじゃないんですね。
ほんとにVAIOクリエーションのショートムービー作成だけは
多くの人に体験してもらいたいですね。

自分も過去に何回か触れてきてますが。

というわけで、セミナーレポート前半はこれで終了。
後半は、モノフェローズとのトークセッションレポートでも
お届けしたいと思います。

自分はPMBを長年使ってるので、何となく麻痺して使ってるところが
あるかもしれませんが、他のモノフェローズが実際にVAIOを借りて
PMB VAIO Editionでムービーを作ってますので、その時にどう感じたか?

次回に続きます。


このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。