So-net無料ブログ作成
検索選択

B'z LIVE-GYM Plaesure 2013 ENDRESS SUMMER [B'z]

すっかりブログをご無沙汰してしまいました。
仕事が忙しくて、下手したらB'zのライブにも参加できない可能性があったのですが、無事に何とか休みが取れて、ライブに参加することができました。
_DSC9708.JPG



というわけで、B'z結成25周年記念ライブの
B'z LIVE-GYM Plaesure 2013 ENDRESS SUMMERのレポートでも。

5年おきにこのPleasureという特別なライブを行っているのですが、何が特別かというと、普段のライブはニューアルバムのライブなので演奏曲がニューアルバムメインとなりますが、Pleasureはアルバムベースではありません。

厳格に言うと5年おきにベストアルバムなどが出るので、そのベストアルバムから演奏されると言っても過言ではないのですが・・・

ま、アルバム縛りのないベストアルバム的な特別なライブといっても問題ないでしょう。そんなライブなんです、Pleasureは。

5年前の20周年記念もこの日産スタジアムで開催されました。5年後に再び日産スタジアムを訪れることができて良かった。
_DSC9690.JPG


余裕を持って会場に向かったのですがすでに東横線がもうB'zのTシャツ着たファンでいっぱい(汗)。さらに乗り換えの菊名駅とかもう大混雑。会場着く前にテンション上がります(笑)。

日産スタジアムに到着。5年ぶりなのに、この前着たばかりのような?まずはお約束のツアートラック撮影。
_DSC9691.JPG


ファンの人たちが知らない人同士で交代で記念撮影をしている姿が。ライブでこういうファン同士のつながりがステキです。普段の生活では味わえない一体感。いや~ライブはいいですね。
_DSC9704.JPG


トラックのナンバーはもちろん178ですよ。
_DSC9714.JPG


あっという間に日が暮れて、いよいよ入場。転売防止のため、最近は入場するときに初めて座席がわかるのですが・・・二階席キタコレ。うーん、ファンクラブのチケットが相変わらず公平すぎて困ります(笑)。今回の座席はこんな眺め。

ステージからは離れてますが、会場内をくまなく見渡せて爽快な眺めではありますが・・・次回はアリーナで見たいですね。
download (5).JPG



Pleasureということでステージのセットはお金掛かってます。可動式のライトが埋め込まれた鉄のオブジェがキレイな光を放ち幻想的な雰囲気に。オープニングも特別に書き起こされたOVERTUREというインストゥルメンタルでB'zとしては珍しい静かなオープニングに。すると、鉄のオブジェが突然燃え始め、傾きます。もしかしていきなり得意?の花火か爆発か?と思ったら、その鉄オブジェが横に並び「X」「X」「V」の文字が炎とともに浮かび上がる!!おお、25周年来た!!!

そこで稲葉さん達も登場!曲が流れ始めるが、アレンジされているのか、何の曲か見当が付かない。ultra soulにつながるのか?と思いきや、全く聞いたことがない歌詞を歌い始める稲葉さん。

きたー!!かなり久しぶりに未発表でライブスタート!どうやらライブ用に特別に用意された「Endless Summer」という新曲。これってライブのタイトル曲じゃないですか!B'zらしいノリの良い新曲でした。

思えばボクが20年前に初めて行ったライブも1曲目は未発表曲でスタートしましたし、昔はライブで必ず1曲は未発表曲を演奏してました。あのLOVE PHANTOMもCDより先にライブで発表されましたからね。うん、これはなまたサプライズな出だしでテンション上がります(笑)

2曲目、3曲目は「ZERO」「Pleasure2013」とPleasureではお約束の名曲が続きます。この時点で気分的にはクライマックスな盛り上がりなのですが(笑)、Pleasure2013が終わるやいなや「L・A・D・Y!!」と稲葉さんがシャウト!

もう鳥肌もの(笑)。ものすごく久しぶりに「LADY NAVIGATION」入りました!(笑)。今回のライブで個人的に最も盛り上がった瞬間がここです(笑)。

その後はちょっとマニアックな選曲に。「GOLD」「C'mon」など。「GOLD」は東京オリンピック記念に合わせたとしか思えない(笑) あと「C'mon」はちょっと意外でした。

意外と言えば「あいかわらずなボクら」でしょうか?Pleasureならではの選曲で意外ではないのですが、稲葉さんが歌わなかったというのが意外な展開で。バンドメンバーのまっちゃんやキーボードの増田さん達がみんなで歌ったんですよね。稲葉さんがライブでここまで歌わなかったのも初めてでは?

後半は新曲と新しめの曲で構成されましたが、新曲で最も好きな「HEAT」が歌われなかったのが残念(汗)。ライブの最後にみんなで歌ったらめっちゃ盛り上がりそうだったのに・・・

〆は「ultra soul」で25年を飾るにふさわしい曲ですが・・・20周年ライブと比べると、ちょっとだけ特別感が足りない感じが否めません。

20周年ライブは26曲も演奏し、アンコールは3曲でオープニングの「BAD COMMUNICATION」は演出含め過去最高に盛り上がったオープニングでしたし、〆は誰もが納得の「Pleasure2008」で、普段のライブでは絶対にない終わり方をした20周年ライブに大満足で終わりました。

でも、未発表曲でスタートしたり、インストゥルメンタルやバンドメンバーのソロがあったりと昔のライブにあって最近のライブではオミットされていた要素が復活して懐かしさと特別感を感じたのも事実。

今回の25周年は曲数も22曲で通常の曲数ですし、ちょっぴり演奏曲がレアで、ちょっぴり特別なライブといった感じでした。なので、次の30周年が本当にスペシャルなライブになるのかもしれません。

とはいえ、30周年より前に、次のシングル、アルバム、通常のライブが楽しみなわけで、それが生きがいなわけです(笑)
稲葉さんもライブで僕らに会うことがモチベーションと言ってましたが、それはこっちの台詞でして。25周年だというのにとても謙虚なメッセージで、ファンのボクらと同じ気持ちだったのがとても嬉しかった。

そして、自分のバンドを作りたいと言う一心でB'zを作ってくれたまっちゃんに感謝。メンバー紹介でまっちゃんを紹介してくれた稲葉さんの一言なんですが、じーんときました。この一言がなければ、この出会いはなかったわけですから。

というわけで、25周年ライブはLADY NAVIGATIONなライブでありました(笑)。次はブルーレイだと思いますが、オリジナルアルバムをぜひぜひお待ちしています。ZX1が発売される12月あたりだとジャストタイミング過ぎて感動します(笑)

セットリスト

オープニング:OVERTURE
01. Endless Summer
02. ZERO
03. Pleasure2013~人生の快楽~
04. LADY NAVIGATION
05. 太陽のKomachi Angel
06. ねがい
07. さよならなんかは言わせない
08. GOLD
09. C'mon
10. Rain
11. 核心
12. あいかわらずなボクら
13. 愛のバクダン
14. イチブトゼンブ
15. LOVE PHANTOM
16. Q&A
17. NATIVE DANCE
18. さまよえる蒼い弾丸
19. ギリギリchop
20. RUN

<アンコール>
21. juice
22. ultra soul


最後はファンの人のおまけ画像(笑)
_DSC9720.JPG

nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 4

pooh2000gt

ブログupお疲れ様でした(笑)
いやぁー、スゴい会場ですね♪こんな所で参加出来たら言うことなしです!
リストの中では個人的にはNative Danceが好きです。
多分ニューアルバムはZX1で聴けますよ。…と言うかwalkmanのCMがB'zだったら超サプライズですけどね(笑)
by pooh2000gt (2013-09-30 18:07) 

でこ

私、2階スタンド席(A席)で、TAK寄りのステージ真横だったので、オープニングのXXVがよく分からなかったよ(笑)
大好きなB'zときれいな月がいっぺんに見れて幸せMAXでした。

あの伝説の井戸を次はどうリメイクしていくのか気になる(=´Θ`)

by でこ (2013-10-01 08:08) 

kozy

◆pooh200gtさんへ

Native Danceが好きだなんて、ちゃんとアルバムも買ってるんですね!ありがとうございます(笑)
ソニーとB’z・・・なさそうですね(笑)

稲葉さんがα7のCMとか意味不明ですが、ものすごく感動しそうです(笑)
by kozy (2013-10-30 18:46) 

kozy

◆でこへ

A席だったんだ?てか、S席の範囲が広すぎて、Sの意味がない(笑)
あのバランスはどうにかして欲しいよね。アリーナ以外はすべてA席にすれば良いのに・・・

伝説の井戸は引っ張りすぎだよ(笑)
おもしろいから良いけどさ(笑)
by kozy (2013-10-30 18:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0