So-net無料ブログ作成
検索選択

Xperia Z1用液晶保護ガラス「Protect Glass」レビュー [ケータイ]

XperiaZ2が発表されたましたが、まだまだ現役のZ1。自分はホルダーに入れて持ち歩いているのですが液晶保護シートに跡がついてしまいちょっと気になってました。発売日に張ったシールなので、シール自体もへたってきたのかな?と思い、保護シートを買い換えてみました。

オオアサ電子株式会社のProtect Glassです。初体験のガラス保護シートです。
_DSC5785.JPG


Xperiaも大型化して、少しでも薄く軽くするためにアクセサリーでシルエットが変わってしまうようなものは使わないようにしています。
なので、背面保護ケースやバンパーは一切使わなくなりましたよ。

ガラスの保護シートは厚みがあるので使うことはありませんでしたが、今回は特別です?(笑)

ちなみに以前使っていた保護シートはこれ。液晶の下の方に弧を描いてケースの跡がついてるのがわかります?

_DSC5788.JPG


その前に指紋の跡が残ってしまって汚いですよね。拭いてもキレイに取れなくなってきた感じがします。


で、これがオオアサ電子株式会社のProtect Glassです。
http://www.oasa-elec.co.jp/kougaku/protect-glass

_DSC5785.JPG



アマゾンで2500円と高いです。


最近の液晶保護シートは予備のシートが1枚入っていたり、背面用のシートが入っていて、たくさん入ってお得な感じもしますがやはり2000円ぐらいするので、大差ないのかもしれません。


開封すると、貼り付けアドバイスが大きめの文字で見やすい紙が出てきます(笑)。ま、親切ですよね。このアドバイスに従い早速貼ってみました。
_DSC5791.JPG


従来の液晶保護シールだと、徐々に上から下へ貼っていくことができましたが、今回のガラスはそういかないので、ペタンと一発で貼る感じ。シールより、若干貼るのに注意がいるかな?でも、そんな難しくないのでさっと貼れました。

最初は端の方に気泡がたくさん残り、粘着力が低いのかな?とちょっと心配しましたが、気泡は押し出すことができるのでご安心を。


ガラスなので0.4mmの厚さがあり、横から見たり触ってみると厚みがわかるのですが、たいして気にならないですね。ただ、クレードルがぴったりの専用設計なので入らなくなってしまうのですが、このクレードルがまた優秀で、たとえば背面ケースをつけて暑くなったXperiaでもクレードルにさせるようにパーツが交換できます。なので、クレードルにも影響ありません。


そして、ガラスなので、影響の色がそのまま写し出されてシールよりキレイに見えます。液晶のきれいさを損ないたくない人にはガラスの保護シートはおすすめできますね。汚れもキレイに拭き取れます。ただ、映り込みはシールより目立つかな?とはいえ、大きな障害になるわけではありません。

_DSC5801.JPG


あと操作感ですが、ガラスの感触が気持ちよく、操作性も特に問題はありません。ただ、指が少し汗ばんでいる場合は、指の滑りが悪くなります。液晶保護シールでは、特に指が湿っていても問題ありません。

他は耐久面ですが、これもガラスの方が上なのかな?と感じます。シールだと劣化のがあるのか、シールに傷がついたり、汚れが拭き取りにくくなる場合があります。ガラス保護シートはその点は強力で傷が残りにくく、汚れもすぐにキレイにできます。万が一割れた場合もガラスの破片が飛び散らないようになっているようです。

というわけで、見た目の美しさや耐久性を重視する人はガラス保護シート。
値段や操作のしやすさを重視する人にはシールの液晶保護シートがおすすめですかね?


nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 1

店員佐藤

お買い上げありがとうございました。
いつも冷静でクールなkozyさんが手を
湿らせてしまうシチュエーションとは。。。

一体、何がおこりましたか?(^_-)
by 店員佐藤 (2014-05-15 00:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0