So-net無料ブログ作成

α7Rで行く鷹取山 [α7R]

またしても佐藤さんの記事に影響を受け、早速鷹取山に行ってきましたよ(笑)

先週の話となります(笑)
_DSC6310.JPG


品川から京急で50分ほど揺られて神武寺駅に到着。神奈川と言えどたったの50分で横浜とかおしゃれなイメージがなくなり、のどかな雰囲気になるのがすごいですね(笑)
_DSC6226.JPG


駅前にある地図を見て、こんなアバウトな地図で大丈夫か?(汗)と不安になるがとりあえず出発。
_DSC6228.JPG


しかし、あの地図以上の情報がないぐらい実際の道はあっさりで、老人ホームまでたどり着くといよいよハイキングコースに。
_DSC6233.JPG



いきなり険しい岩壁があって、もしかしたら、難易度高い?と不安になったけど、傾斜はゆるめ。小さい虫の羽の音が案外うるさく気になりつつもサクサクと登れました。


でも途中からいきなりレベル20ぐらいの難度に跳ね上がり(笑)、一人しか通れない細いところや鎖を掴んで登るところとか出てきて、ちょっと焦ります。途中で開けたところがあって、絶景が楽しめるはず!と行ってみても電線が邪魔して、あまりいい眺めじゃなかったり。
_DSC6280.JPG



1人しか通れない狭い通路

_DSC6261.JPG



絶景ポイント?

_DSC6273.JPG


上の画像の先端で見下ろして撮ってみた画像。全く怖くない(笑)

_DSC6270.JPG


それと分岐点が何回か出てくるのですが、これがどっち行けばいいんだ?と悩むのですが、どっちいっても繋がっていて悩むだけ無駄で(笑) もう少し案内板とか置いて欲しいかも?


しかし、頂上付近は風が気持ちよく迎えてくれます。風が気持ち良くて洗濯物を干したくなりました(笑)。頂上には展望台があって富士山とかも見えるようですが、今回は見ることができず。ここは遠くの景色より眼下の景色が素晴らしく、ほらマチュピチュみたいな感じでしょ?(笑)
_DSC6300.JPG


頂上での昼飯(笑)

_DSC6349.JPG


こういうの好きなんですよね。でも、ロッククライミングの練習場で、たくさんの人が登ってるんでよね。
_DSC6382.JPG


_DSC6388.JPG


_DSC6405.JPG


見てると登ってみたくなるのですが、事前に届け出を出す必要があるようです。展望台に登る前に20人ぐらいのおばちゃん部隊とすれ違ったのですが、その人たちもクライミングしていてびっくり(笑)。この山に登ってクライミングしてないのはボクだけじゃないか?と思えるぐらい。


という訳で鷹取山は単純にハイキングも良いですが、クライミングの練習場なのでやってみたい方は下で十分な練習してから 鷹取山でクライミングしてみてはどうでしょうか?(笑)
nice!(12)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 1

店員佐藤

旅の思い出がよみがえりました。
日曜日に行かれると山頂の雰囲気がちょっと違うみたいですね。コンビニ弁当でサクッと行かれるところがさすがです。マチュピチュの雰囲気は今度、霧がかかっているときに是非♪
by 店員佐藤 (2014-09-16 00:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1