So-net無料ブログ作成

孤独のグルメseason3 日ノ出町台湾料理第一亭 [飯ネタ]

以前から行きたかったけどなかなか行けなかった日ノ出町にある第一亭に行ってきました。孤独のグルメseason3の聖地となります(笑)。

_DSC2419.JPG




お店は駅からすぐ近くで至って普通の中華料理・・・いや台湾料理屋。放送からだいぶ時間が経っていることもあってか行列はありません。なので、すぐに入れました。

さて、まずはメニューを。といっても、注文するものは決まってるのですが。しかし、ここが甘かった。12時20分ぐらいには着いたのですが・・・タンとホルモン炒めはすでに終わっていて、注文しようとしていた2品がいきなりアウト(汗)。12時前に超混雑で瞬殺だったのか?おそるべし。というわけで、チートの生姜炒め、パタンを注文。

まずはチート(豚異)の生姜炒め。ごめんなさい、写真が夕焼けモードになっていて、すこしオレンジっぽいです(汗)。でもね、味はバッチリ。かなり塩味が聞いた味で、チートは柔らかくて生姜と絡めて食べると、酒の最強のつまみ感が強く美味しかったです。といっても、私はお酒好きではないので、ご飯にどばっとチートの生姜炒めをぶっかけてチート丼で食べたいですかね(笑)。絶対美味しいはず!

_DSC2398.JPG


そして、裏メニューのパタン到着!麺好きとしてはこれが食べたかった!
_DSC2401.JPG


油麺にニンニク載せたあっさり麺で、や~これは食べやすくていいですよ。おかわり余裕って感じで(笑)。パタンには中華スープがついてきて、これにつけ麺のようにしてパタンを食べるという技があるんですが、これもまたうまし。
_DSC2407.JPG



でも、つけ麺のようにスープに麺をつけてすぐに食べるのではなく、すこし間を置いて、麺とスープを馴染ませてから食べた方がより美味しく感じました。でもでも、スープは使わず、素で食べた方が個人的には好きかな?あと、麺はよくかき混ぜてから食べた方が吉です。



ここで満足なんですが、2品も食べられなかったことがちょっと悔しくて、豚頭肉を注文。これがまた大正解で柔らかい豚肉でとろける柔らかさで脂身も美味しく、これはおすすめです。
_DSC2409.JPG


チートの生姜炒めも豚頭肉も小皿で出てくるし、安価で、いろいろな料理をちょっとずつつまんで楽しみたい!というかたにはお勧めです。少人数でたくさん料理を頼むといいのかもしれません。ちなみにパタンはメニューには載ってないのでご注意を、600円です。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0