So-net無料ブログ作成
検索選択

FINAL FANTASY XIV 光のお父さん Daddy of Light [ゲーム]

関西ではすでに放送がスタートしてますが、TBSでは4月18日の深夜1時43分からついにファイアルファンタジーの実写ドラマが始まります。
タイトルは「FINAL FANTASY XIV 光のお父さん Daddy of Light」です!

4-768x432.jpg



ゲームの実写ドラマというと最近では「勇者ヨシヒコ」がドラクエのパロディとして人気がありましたが、今回もFFのパロディ?と思った人も居るかもしれませんがしっかり「FINAL FANTSY」の正式ロゴが入ってるので、大まじめの実写ドラマです。ゲームのアニメ化や映画化はよくある話ですが実写ドラマ化って・・・スーパーマリオやスト2の実写映画のようなゲームの実写ドラマ化でもありません(笑)

今回のFF14の実写ドラマ化は、FF14プレイヤーのプレイブログが実写化されるんです。正確に言うとFF14が実写ドラマ化されるのではなく、プレイヤーのブログが実写ドラマ化されるんです。私もがっつりFF14遊んでますし、更新頻度はだいぶ落ちましたがブログを書いていた身であります。なので、これがどれだけ偉業だか、ほんとに感動を覚えます(笑)。だって、ボクのブログなんてドラマ化できないですよ(笑)

さて、光のお父さんがどんなドラマかと言いますと、60歳を超える父親にFF14をプレイさせて、息子のマイディさん(プレイヤー名です)が息子だと隠して父親をゲーム内でサポートして、大迷宮バハムートという難関コンテンツをクリアさせるという物語です。当時、この企画が始まったとき、ネタとしても面白いし、ブログも面白かったので、ネットでは各所で取り上げられ話題になりました。ブログを読んでFF14を始めた人も居るぐらいでし、私もリアルタイムでわくわくしながら更新を楽しみにしてました。

ちなみにFF14はオンラインゲームで1000人規模の人と同時プレイするMMORPGというジャンルです。オンラインにつなげないと遊べないし月額1500円払う必要があるので、基本無料で遊べるゲームが多い中、敷居の高いゲームとなっています。1体のモンスターに100人以上の人たちで戦ったりしてオンラインゲームならではの醍醐味が多いのですが、月額が必要なのであまり人には強くオススメできていません。画像は小さくてわかりにくいですが、かなり大勢のプレイヤー達と戦っている画像です。
Kozy Ohko 2015_04_02 02_32_22.JPG



ただ、オンラインで他のプレイヤーさん達と協力して遊ぶのは楽しくて、自分も週2回ほど決まった時間に集まって、一緒に遊ぶと言ったことを3年続けたりしました。これはその仲間達との画像です。
Kozy Ohko 2017_02_08 01_26_03.JPG


3年も時間を共にしながら共にしながらリアルで会ったのは4人ぐらいで残りの多くの友達は会ったこともないです。それでも3年も一緒に遊べば色々な想い出もできて、そういった点がソシャゲやオフラインのゲームでは絶対に味わえない良いところかと思います。FF14内で結婚することも出来て、式を挙げることが出来ます。
Kozy Ohko 2015_02_07 10_56_35.JPG


というわけで、オンラインゲームではプレイヤーごとにドラマがある・・・ので、今回のドラマ化は同じプレイヤーとして本当に嬉しいんですよね。今はゲーム実況とかゲームに対するコミュニティもいろいろと変化していますけど、ゲームプレイブログが実写ドラマ化って、もう二度とないんじゃないですかね?深夜枠のドラマとはいえ今をときめく千葉雄大、大ベテランの大杉漣、主題歌はGLAYとか、ガチなドラマですよ。私は単なるプレイヤーに過ぎませんが、こんな偉業とFF14というゲームを誰でも良いから自慢したいです(笑)。
2143998394588aa8fff1b860025-1485482272.JPG


というわけで、明日から始まる「光のお父さん」を見てくれ!と言いたいところですが、このドラマを最大限に楽しむにはやはりFF14をプレイして大迷宮バハムートに挑まないといけません。実はすでにブログが書籍化されて販売されているのですが、FF14を知らない人でも読めるようにブログの濃い部分はほとんど省略されていて、未プレイの人が読んで楽しめるかはちょっと疑問でした。ただ、ブログはとても面白いので読んでみて欲しいのですが・・・やっぱりプレイ済みだと共感度が桁違いですので、一般の人にはなかなか・・・なので、明日からのドラマがどうなってるのかドキドキします(笑)

このドラマの世界初の試みとして、実写による人間ドラマパートと、ゲームプレイのゲームパートがあります。当然ですよね。しかし、ゲームプレイの動画はスクエニが特別に編集したりするわけではなく、ブログ作者のマイディさんとフレンドさん達が実際のゲーム内で演技して録した映像をドラマに使うようです。最近はゲーム実況が多いので、録画された動画を見る機会も増えてきて当たり前的な感じがありますが、オンラインゲームなので、実際にゲーム内の天候も変わるし、何より他のプレイヤーいるので、ゲーム内の動画撮影ってかなり難しいと思うのです。現実世界で撮影するのと同様に天気のタイミングをまったり、人の少ない早朝で撮影したりとか、そういったことをしないと撮影できなかったかもしれません。スクエニからまったく力を借りずに自力で撮影し、さらにそれをドラマで使ってしまうのがすごいっす(笑)。実際にはアフレコで声をあてたりゲームのBGMとSEはスクエニが関与したみたいですが。それでもドラマにかける意気込みがすごすぎます。

というわけで、世界初で最後の試みになるんじゃないかと思われるこのドラマ。できるだけ多くの人に見て欲しいなと思います。

最後にリンクです。

まず、ブログです

一撃確殺SS日記
http://sumimarudan.blog7.fc2.com/

1239506422588aa908085340025-1485482312.JPG


テレビドラマの公式サイト

http://hikarinootosan.jp/

FF14の公式サイト

http://jp.finalfantasyxiv.com


FF14ですが、現在ダウンロード版が50%オフで、無料体験版がレベル35までという条件付きですが、レベル35までなら無課金で永久に遊べるようになりました。オンラインゲームをちょっと体験してみたいという方にとってかなり敷居が下がりました。さらに6月には新しい世界が追加される拡張パッケージの「紅蓮の解放者(リベレーター)」が発売されます。この時にはレベル50までは月額無料で遊べるようになるんじゃないかと噂されています。現在のレベル上限はレベル60で、紅蓮の解放者でレベル70まで上限があがります。レベル50まで無料って、ほとんど無料で遊べるってことじゃないの?って思えるかもしれませんが、レベル50と60ではとても大きな差があり、このゲームはレベル50までがチュートリアルと言って良いほど奥が深いです。というわけで少しでも興味が持てましたら、体験版で遊んでみると良いかもしれません。
(体験版はPC、PS4の2機種です。6月でPS3版はサービス終了となります。)

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。