So-net無料ブログ作成

B’z LIVE-GYM 2017-2018「LIVE DINOSAUR」 [B'z]

B'z30周年記念アルバム「DINOSAUR」が2017年11月29日に発売され、そのツアーが早くも開催されました!ボクは2018年1月7日東京ドームにて早速参加してきましたので、軽くレポートでも。

IMG_20180107_213157_338.jpg


まずはニューアルバム「DINOSAUR」の個人的な感想ですが、前作の「Epic Day」と比較すると、ややハードな曲が多く、B'zの王道であるポップなロックが少なくあまりいいイメージがありませんでした。「Epic Day」はLPで出すといった制約があったので曲数が少ないという欠点がありましたが、明るく楽しいライブでみんなで盛り上がれる曲が多かったので、個人的には最近のヒットアルバムになっています。


「DINOSAUR」の超独自の評価項目だと以下のようになります。


・★2:1曲目がかっこいい

・★5:シングル曲がかっこいい

・★4:シングルカットできるぐらいのアルバム曲がある

・★2:泣けるバラードがある

・★5:曲数が多い

・★2:アルバムタイトル曲がかっこいい

・★1:ジャケットがかっこいい


平均スコア3


ポップさには欠けるのですが、キムタクドラマのタイアップ曲でありシングルの「Still Alive」がこれぞB'z的な王道なポップロックになっているのが嬉しく、またCMタイアップ曲の「CHAMP」など名曲もありますので、なんだかんだで聞くうちにどんどんアルバムの評価が高くなっていったのは事実です。


さて、ではライブではどうだったかといいますと・・・ニューアルバムの曲も全13曲中12曲もしっかり演奏して、かなり懐かしいアルバム曲も演奏してくれて、相変わらず満足度の高いライブでした。ボクがB'zのファンになるきっかけとなった「孤独のRunaway」が演奏されたので、それだけで今回のライブに来た甲斐がありました(笑)。


あとは昔のアルバム曲である「赤い河」が今回の目玉でしたよね。意表ついた選曲にファンはみんな鳥肌モノだったのでは?あとは疾走感のある「DIVE」が気持ちよかった!今回のライブはやや新しめの曲で構成されつつもいつものB'zライブクオリティーで楽しめたので、2018年初っぱなから、ほんとARIGATOでした!


年末の福岡、北海道のライブはクリスマス時期でもあったので伝家の宝刀「いつかのメリークリスマス」も演奏されたようです。これは聞きたかったですが、季節ものなので仕方ない!ただ、このライブのBlu-rayが販売されたら間違いなく収録されていると思うので今から楽しみではあります。


しかしですね、誰も知っている名曲は今回演奏されず、今年9月前後に行われるであろう30周年記念ライブにしっかり名曲が温存されているなと思いました。現段階で告知がないので少し不安ですが、5年おきに開催されるベストアルバムライブ的な「Pleasure2018」が開催されないはずがありません。とにかく30周年記念ライブが待ち遠しくなるライブでした。

2018年1月8日 東京ドームセットリスト

1.声明
2.CHAMP

3.孤独のRunaway
4.ハルカ
5.ルーフトップ

6.FIREBALL
7.Don’t Leave Me
8.赤い河

9.SKYROCKET
10.それでもやっぱり
11.愛しき幽霊

12.弱い男
13.Purple Pink Orange

14.イチブトゼンブ
15.DIVE

16.Dinosaur
17.King Of The Street
18.フキアレナサイ

19.Still Alive

アンコール
21.ultra soul
22.BANZAI
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。