So-net無料ブログ作成

ハイスピードデジカメ「カシオEXILIM EX-FC100」セミナー動画レポートその2 [みんぽす]

カシオ+みんぽすモノフェローズセミナー。大量の動画レポート第2弾です。
時間が経ってしまってすいません(汗)

セミナーレポート2回目は、予告通りハード的なお話になります。
といっても難しい話ではなく、FC100の最大のウリである
小型化に関しての話なので、かなり重要だったりします。

ただ、小型化しただけではありません。小型化して、さらにどんな改良が
加わってるか?続きは動画でご覧ください。


今回のトップ画像は、衝撃のモックアップを持って、渋い表情の宮田さん?
渋い理由は・・・続きは動画にて(笑)
(たまたま渋い表情っぽく写っただけです(笑))

2615012



このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...
  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!
  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!
「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら


みんぽす

◆小型化に関して

個人的には、今回のハイスピードデジカメのもっともなウリは
小型化にあると思っています。

初代F1と比べて、どれほど小さくなったのか?
そして2年も暖めた技術を使った外観の説明を動画をご覧ください。

そして、衝撃のモックアップ!?のできはいかに?





◆中身も小さくした話

カメラの中身を小型化に関してです。
基盤を小さくした話で、技術的な話ではありますが難しい話ではないです。

2615010


基盤が小さくなることで、いろいろなメリットが生まれます。
どんなメリットが生まれるかは動画で!




◆温度対策

温度対策だけでなく、消費電力や新機種の話もちょこっと出ます。

2615009





◆センサーユニットの小型化

CMOSセンサーユニットは、FH20と同じモノを使っているにもかかわらず
小型化に成功しています。FC100のセンサーでFH20を作ったら
もう少し小さな20倍ズーム機が作れるのかな?(笑)

2615008






ここで、第2回はお終い。
セミナーもここでいったん中断し、お約束の分解画像撮影会に(笑)

FH20の基盤と
2614985


FC100の基盤。違いすぎます(笑)
2614992


そして、モックアップ。
これは自分でもNG出します(笑)
2614993



次回は、いよいよセミナーレポートファイナル。
ハイスピードデジカメのコンセプトに迫ります。

他のモノフェローズのトラックバック集はこちら

http://tb.minpos.com/casio/ex-fc100event/

FC100のオフィシャルページ

http://dc.casio.jp/product/exilim/ex_fc100/
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0