So-net無料ブログ作成

ハイスピードデジカメ「カシオEXILIM EX-FC100」レビュー 1ボタンで誰でも簡単連写撮影 [みんぽす]

間が空いてしまったみんぽす+カシオのモノフェローズセミナーレポートですが
今回から、やっとFC100の機能について説明したいと思います。

その前にFH20の振り返り。
前回、ハイスピードデジカメFH20を借りたのですが、その時に感じたのは
確かに「楽しいけど、難しい」でした。

何が難しいかったかと言いますと
 ・連写撮影するタイミング
 ・連写した後に保存時間で待たされるので、再度撮影するのが難しい
 ・連写撮影すると、たくさん画像が残るので、良く撮れた画像を選ぶのが面倒

1秒間連写してくれるのですが、1秒間というのはやっぱり短くて
狙っていた瞬間の前に終わったりして。

あと、1回で撮影できない時は、何度も撮り直したりしますよね?
デジカメなんで、気軽に撮り直しできるのが良いところですが
FH20は、連写撮影後に8秒ほど保存に時間かかるので
撮り直しのタイミングを損ねたり、チャンスロスすることがあるんですよね。

FH20の場合は40枚連写だったので、あっという間に40枚の画像が完成します。
1回のシャッターで40枚も画像が出来るので、10回も連写を使うと
あっという間に400枚の画像が出来ます(汗)

さすがに400枚の画像から、ベストショットを選ぶとなると・・・
面倒になるんですよね(汗)

といったわけで、ハイスピード撮影は、楽しいのですが、扱いが
難しかったりします。
しかし、FC100は、上記の問題点を解決する新機能を搭載!
その辺を踏まえて、セミナーでの撮影会をレポートしたいと思います。

2642286



このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...
  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!
  • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!
「モノフェローズ」サービスに興味のある方はこちら


みんぽす


他のモノフェローズのトラックバック集はこちら

http://tb.minpos.com/casio/ex-fc100event/

FC100のオフィシャルページ

http://dc.casio.jp/product/exilim/ex_fc100/

※お詫び 前回までのセミナー記事でEXILIMのスペルミスがありました。申し訳ございません(汗)
◆今回のモデルさんは?

その前に今回のモデルさんについて。最近のセミナーでは、撮影体験と言うことで
モデルさんが必ずいらっしゃいます。
セミナーの前にモデルさんの情報が公開されるのですが、忙しかったので
ちゃんと見なかったのですが・・・

今回はカシオ本社の1階にある広い会議室のようなところで撮影会。

2642295



移動すると、さっそくモデルさんが入場。

2642294


・・・あれ?胴衣なんか着てますけど・・・
もしかして、今回はコスプレモデルさん?(汗)

まったくモデルさんの情報を見なかったので、この時は真剣に
そう思いましたです(笑)

モデルさんが僕らの前に立って、胴着とは不釣り合いな可愛い声で「押忍」
空手家のキャラまで入ってるよ・・・(まだコスプレだと思ってる(笑))

2642293


本番前にどんな動きをするか、テストでやってもらうことに。
え?コスプレだけじゃなくて、演舞まであるの?ちょっとやらせすぎじゃない?
空手なんか出来そうにない小柄で可愛い感じの女性なのに。

しかも、よく見たらマネージャーさんっぽい人も胴着着てるし。

そして、また可愛い声で「押忍!」
その後・・・

シュッ、シュバッ!ブオン、テヤッ!!(←頭の中で勝手に付いた効果音(笑))

2642287


おおおお!素晴らしい蹴り!これって本物やん!!
てか、本当の空手家やん!!!(やっと気がつくアホな自分(笑))

というわけで、鉄拳風に言うといきなり十連コンボを見せつけられて
びびったのですが(笑)、これはFC100の格好の被写体ですよ!

こんな感じで楽しい撮影会がスタートしました。
小林由佳さんのブログはこちら

http://blog.bodymaker.jp/user/yuka/007/


◆「SLOW」ボタンで誰でも連写が楽しめる!

最近のデジカメって、ウリとしている新機能があるのに
その機能を試すのに、メニューボタンを押して~モードを選んで~と
意外とわかりにくかったりしますよね?

そして、FC100は、ハイスピードという素晴らしい機能を一般層に
広める使命を持っています。

そんなわけで?、ハイスピード連写が気軽に楽しめるようにわかりやすく
ボタンが独立しちゃいました。
2642291


2642292



この「SLOW」ボタンと「30」と書いてあるボタンです。
言うならば「SLOW」ボタンは「連写お試し」ボタンに近いです。




◆SLOWってどんな感じ?

まず、「SLOW」ボタンを押すと、いきなり30枚連写して再生が始まります。
撮影というより、いきなり世界をスローモーションにした気分になります(笑)

今までスマイルシャッターとかも、モード設定してあげないと使えなかったですが
これはボタンを押すだけ。とてもわかりやすい。
連写とかで難しいと感じてしまう人や、デジカメをあまり使わない人でも
絶対に連写を使えてしまいます。

小林由佳さんをとりあえず「SLOW」ボタンで撮影してみました。
すると、撮影した画像がコマ送りで見ることが出来ます。

では、実際に「SLOW」ボタンを押した後を動画で。
こんな感じで再生されます。(小林さんの画像じゃなくてスイマセン(汗))



コマ送りの速度は、ボタンで切り替えられます。最後まで再生すると
頭から再生し直します。もちろんポーズも掛けられます。

ここで注意ですが、この時点では撮影したすべての画像を保存できるわけではありません。
ここから好きな画像を1枚選んで保存します。スロー再生中に
シャッターボタンを押せば保存されます。

つまり、この「SLOW」ボタンの特徴は

 ・1ボタンで簡単に連写できます。
 ・連写したら、画像を自動で再生してくれます
 ・好きな画像を1枚選択して、保存できます

撮影したという感覚はなく、ホントにスローな世界がすぐに展開します。
そこには自力で狙って撮れない、自然な画像が並びます。

yuka.jpg


そう、スローボタンを押すだけで、未知の世界を体験できるのです。
(ちと大げさですが(笑))

保存できる画像は1枚だけなんですけどね。

てっとり早く気軽に簡単に高速連写の世界を知るには、まずシャッターボタンより
この「SLOW」ボタンです。FC100を買ったら、すかさず押してみてください。

 ・高速連写で、肉眼で見れない世界が見れる→感動
 ・連写した画像で見るコマ送り=未知なるスローの世界→おもしろい!
 ・好きなタイミングで画像を保存できる便利さ

この3点で、FC100の虜になれると思います。
狙って撮影するのが難しい

 ・スポーツの1シーン
 ・子供の自然な表情
 ・動きが読みにくい動物

この辺を撮影したい時に「SLOW」ボタンがかなりの効果を発揮するんじゃないですかね?

それに最初にあげた
・「高速撮影後に待たされる」
・「たくさんの画像から1枚を選ぶのが面倒」
という欠点も克服してます。

でもさ、30枚も撮ってるのに1枚しか保存できないの?
30枚全部保存したいよ!!という方は「30」ボタンがありまっせ!

と、続きは次回に!

nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 3

たらばー

http://kozy06.blog.so-net.ne.jp/2009-03-02のコメントにも書いたけど、小林由佳タソの蹴りが撮りまくれるなんてウラヤマシイ!もっと写真UPして!!
んで、連射数、ズーム倍率以外、FH20の利点ってあるのかな?画質とか、レンズの明るさとか。
by たらばー (2009-03-20 13:53) 

kozy

◆たらばーさんへ

すいません、順を追って1つ1つエントリーをアップしていきますので首を長くしてお待ちを(汗)

ちなみにセンサーはFC100もFH20も同じモノですが、FC100のほうが全体的に明るめの画像の仕上がりになってる気がします。
画角はFH20より狭いですけどね。カットされている機能も、ありますよ。

ま、その点は、後に。
by kozy (2009-03-23 00:43) 

-

まずは連写なのか連射なのか、はっきりさせようじゃないか。
by - (2009-04-08 21:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0